Official Weblog of BASEL, VANILLA, atelier BASEL, Paper moon, CALON.

各店舗における日々の出来事を、スタッフみんなで書き込んでいるブログです。 商品情報やイベント告知、社長のコラムなど、なんでもありで自由にお伝えしていきます。

« Home | 2009年12月 のバックナンバー

CALONについて

2009年12月21日 月 | CALON

IMG_0592.jpg


ブーランジュリーカロンは、、、

3年前に、BASEL高倉店の中に小さな工房をつくる形で生れました。


国分寺、立川で活躍のブーランジュリーキイニョンのシェフ神林慎吾の作る、こだわりのハード系に力を入れたパン屋として生れました。

現在では、シェフ神林とBASELの代表渡辺との共同経営の形で運営され、次なる展開を目指し模索中です。


私(渡辺)は、手作りの料理で友人達との楽しい時間を過ごすホームパーティーが大好きです。

ゲストの持ってきてくれる手料理、自分の作る料理、、そして美味しいワイン。

パーティーの時の大切な脇役として、パンは重要な意味を持ちます。


ブルスケッタやカナッペに使う、味の主張の強すぎないパン。

郷土料理や、濃厚な煮込み料理に合うパン。

そして、何より、、、上質なワインを楽しむときには、、美味しいチーズとパン、そしてドライフルーツがあればそれだけで十分です。

美味しいパンが必要なそんなパーティーを開く時には、いつも、都心まで車を飛ばしてパンを買いに行かねばなりませんでした。


そんな、ワインやチーズ、食事にもよく合うパンを作りたい。

パン職人として20年のキャリアを持つ神林との出会いがあり、「CALON]は実現しました。

もう、美味しいパンを求めて、都内までクルマを飛ばす必要などありません!


CALONでは「本物のパン」がお待ちしております。


ちなみに、シェフの神林もBASELの渡辺も、、

ボルドー左岸、サンテステフ村の、、カロンセギュールというワインが好きで、、、

カロンセギュールに合うバゲットを焼きたい!

という想いから、、、神林が店名を「CALON」と名づけました。


さて、、

第一回目の焼きあがったバゲットは。。。。。

もちろん、カロンセギュールを開けて、、、
一緒に口に含んでみると~~~~。

あれれ!!!~~~???

神林と目を合わせたことを忘れません。


カベルネソービニヨン主体の力強いメドック格付けワイン、カロンセギュールが、、、、

なんと、カロンのバゲットの力強さに負けてしまったのです。(驚)


シンプルな、水と粉と少量の塩だけで作るバゲットは、、、ベテランの腕を持ってしても、、

釜から出てくるまで、どんな味に仕上がるのか、、読みきれない部分があります。


ワインがお好きな方ならお分かりかと思いますが、カロンのバゲットは、、、
あわせるなら、白ワイン。

ブルゴーニュのバタールモンラッシェあたりが最高だね!

という話になりました。

どちらにしても、美味しいワインにも、お手ごろワインにも、、、ワインに負けるようなパンでないことだけは確かです。


ちなみに、国分寺のキイニョンと八王子のカロンでは、同じ配合で作っているのに味が全く違ってしまいます。


キイニョンでは女性的な優しい味に。
カロンでは、男性的な力強い味に生れます。

何ででしょう???


ワインが、100メートル離れた隣の畑で、同じ葡萄品種を育てて作っても、全然違う味になるのと似ています。

紀元前から存在する発酵食品というのは、、その発酵&熟成プロセスで、、人間の目にはみえないさまざまな環境の影響や、変化変成を繰り返し行く神秘的な食べ物だと感じます。

世界に同じ味のパンというのは、2つもないと言うことですね。


これからも、カロンの美味しさの秘密、、限定商品のお話、、幻のパン、エピソードなど、、

ここでご紹介できればと思います。

IMG_0552.jpg


クリスマスケーキ!

2009年12月22日 火 | BASEL

Merry Christmas!

ケーキ屋にとって一年で一番忙しい1週間がやってきました。

%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99.jpg

先週末あたりから、クリスマスケーキのご予約を頂いているお客様が多いので、
ご注文にあわせてケーキを作り始めています。

明日からは、本格的に沢山のクリスマスケーキを作ります。

今年、は定番の生クリームのクリスマスケーキを変更しました。

変更点は、、、
価格はちょっと下げて、、イチゴは一粒ふえて、さらにマカロンが載っています!
昨年のよりもお買い得感UP!です。

定番人気のチョコレートクリスマスケーキは、昨年と同じの人気アイテム。

フォレノアール(黒い森)という意味のケーキの応用でつくった森のクリスマスは、アーモンドの粉を使ったチョコレート生地に、ストロベリークリームたっぷりをサンドした濃厚な味わいのケーキです。

限定品は以下2種類。

たっぷりイチゴのガトーフレーズクリスマスケーキは申し訳ございませんが予約が完了しています。

マロンクリームをつかった、ガトーマロンクリスマスケーキは、まだ若干ご注文をお受けできます。

他、各店でも、ご予約の受けできない超隠れ限定品もございますので、ご興味あるお客様は直接お店にTELしてください。

高倉町の工房では、朝の5時から夜遅くまでケーキ作りが続いています。

アトリエのクリスマス

2009年12月22日 火 | atelier BASEL

アトリエバーゼル限定品のクリスマスケーキのご紹介

二人だけのクリスマスに、小さめのサイズのケーキ2点とロングタイプのケーキをご紹介!

イチゴのタルト¥2200
IMG_9893.jpg

シフォンのクリスマスケーキ¥1500
IMG_9889.jpg

定番のショートケーキロングにもクリスマスの飾りがついて¥1700
IMG_9883.jpg

ブッシュドノエルは¥3000です。
atorieNOEL.jpg

IMG_9896.jpg

作る数は少ないので、直接お店にお電話でご確認ください。

042-673-2217 アトリエバーゼル

オツカレサマデス

2009年12月25日 金 | Paper Moon

クリスマスケーキをお求めいただきありがとうございました。

今年は昨年を大きく上回るご予約をいただきました。

本当にありがとうございました。

無事にケーキつくりも終わり、一息ついているところです。

今年も残りわずかですが、スタッフみんなでしっかりと気をひきしめていきたいです。

最後にスタッフ、マイコちゃんおつかれさまでした、ありがとう。

最高の笑顔と最高のバナナパイを本当にありがとうございました。(涙)

Joyeux NOEL

2009年12月25日 金 | COLUMN

Merry Christmas!!


ケーキ屋にとって、一年で一番熱く、一番忙しい一週間。

私にとっても、朝から晩までケーキを作り続ける楽しい季節です。

スタッフの手つきや、指示の飛ばし方、顔つき、眼光の強さ、、、
ケーキ以外にもチェックをすることろは沢山あり、スタッフの成長の観察が一番楽しい。

自画自賛で申し訳ないですが、どの店舗のスタッフも本当によく頑張ってくれます。

弊社VANILLAのスタッフなどは、朝4時の出勤から夜の21時まで、17時間完全の飲まず食わず、、1秒の休憩も無く24日のイヴは終ります。
ちなみに、4時に出勤する前の日は1時過ぎまで仕事をしている様子。

21時にやっとその日初めての食べ物を口にし、、そのあと0時過ぎまで翌日の仕込み。
翌日25日も朝5時からの出勤。

私が閉店の21時に店に行ったときには、全員が死にそうでした、、、

しか~~し、隣の、「めんめん」のラーメンを口にした瞬間から、、、
いや、厳密に言うと目の前にラーメンが運ばれてきただけで、、、彼女らはよみがえりました(笑)。

枯れそうなお花に水をあげると、みるみる元気になるのを40倍速くらいの速さで見てるようで、私もとても幸せな気持ちになれます。

まるで、TVで見るスーパードクターのような生活だが、、これは、一年に一度のイベント。

毎年一人ぐらいは、連日のハードワークで倒れるスタッフが居るのだが今年は幸いにもみんな無事。
強く育ってくれてホッと一息。

山中湖畔のペーパームーンでも今年はいつもの年よりも、多くのクリスマスケーキのご注文をいただき、頑張ってくれたようです。

街に出ても、今年はイルミネーションまでも経費削減の対象なのか心なしか寂しいけど、、、

弊社は、あえてお金をかけるならば、、お客様に還元だろう!ということで、、

今年は、イチゴを一粒増やし、価格をちょっと下げました。
そして、手間隙かかるマカロンもトッピング!

材料コストを、一切のロスも出さないことで帳消しにする作戦。

その努力のおかげで、、25日午後7時、、、あと30分以内に、、各店ともにクリスマスケーキは完売御礼となる模様。

ホット胸を撫で下ろしながら、ケーキ工房の隅っこでキーボードを叩いています。

さて、限られたお客様へのささやかなプレゼントとして、差し上げたクリスマスカード。

IMG_9899.jpg


これは、八王子にお住まいでイラストレーターとして活躍中の、のざきあきこさんの作品。

http://tekuteku2008.petit.cc/

↑のざきさんの作品、活動などがご覧いただけるHP.

毎年、違うクリスマスカードを作ろうと思っているので、集めてみるときっと楽しくなるしょう。


VANILLAでは、期間限定で、のざきさんの作品の展示をさせていただきました。

また、展示企画があるときは、、、こちらでご案内します。


こころが和む、やさしい、イラストが沢山見れます。

VANILLAはもちろん、豊田店、アトリエバーゼルでものざきさんのポストカードを何種類か常時販売していますので、ごらんください!